お酒は飲んでも大丈夫ですか?

「お酒」と「たばこ」の可否について、よく質問を受けます。

「たばこ」は流石に肯定派の方は減っていると思いますが、「お酒は適量なら健康によい」というイメージがあります。実際、どれくらいならお酒は飲んでも大丈夫なのでしょうか?


1. 血圧とお酒の関係

お酒を飲むと、一時的に血圧が下がりますが、長期的には高血圧の原因となることがわかっています。

これは、飲酒量に比例することがわかっています。お酒の種類はあまり関係ないようです。


2. 心臓とお酒の関係

お酒は、不整脈や心肥大、心不全の原因になることがあります。


3. 脳とお酒の関係

お酒は、血が固まりにくくなるため、脳出血の原因となることがあります。


4. 消化器とお酒の関係

飲み過ぎにより、肝臓や胃腸を痛めることがあります。


しかし、プラスの面もあります。適量のアルコールは、

1. 心筋梗塞や狭心症の予防に有効

2. 脳梗塞の予防に有効

3. 動脈硬化の予防に有効

という、データがあります。


結論的には、適量ならよいということになります。

適量とは、日本酒なら1合、ビールなら大瓶1本、ウイスキーならダブル1杯 になります。

この量を守れそうですか?



岡島内科クリニック
吹田市津雲台1丁目2-D9 tel:06-6836-6262

※木曜日・土曜日午後、日曜・祝日は休診です。

※順番予約・時間帯予約ではありません。

※インターネットでの予防接種・健康診断の予約はできません。


アクセス

【公共交通機関をご利用の場合】

阪急千里線 南千里駅 徒歩1分

改札口を出て、左前方にあるのが南千里クリスタルホテルです。(右写真)

そちらの2階、歩道橋を渡っていただいた場合はその階、中に入って左奥に当院がございます。

阪急バスの場合は、南千里で下車願います。

【お車でお越しの場合】

阪急千里線南千里駅を目標にお越しください。 駅の北側に南千里クリスタルホテルがございます。

駐車場は、ホテルの東側の立体駐車場をご利用ください。 当院ご利用の場合は、最大1時間の無料サービス券をお渡ししております。

(当ビル内の薬局でも無料サービス券をもらえますので、ご利用ください)

クリスタルホテル南千里 2階館内図
クリスタルホテル南千里 2階館内図

岡島裕のつぶやき

岡島内科クリニックFacebookページ


南千里クリスタルホテルにある他の医療機関様

福原歯科

佐藤整形外科クリニック