女性の睡眠時無呼吸症候群は

Medical Tribuneの記事から、先日発表されたUCLAの論文によりますと、

「閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)の女性では、OSAの男性よりも脳の全体的な損傷度が大きい」

との研究結果が出たそうです。

 

閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)とは、睡眠中に上気道が閉塞して呼吸が止まるもので、そのたびに酸素が低下するため、全身の細胞が損傷を受けます。未治療のまま放置すると、高血圧、脳卒中、心不全、糖尿病、うつなどの病気を引き起こすことがあります。

今回の研究は男女で比較したもので、女性が受ける影響は男性より大きく、同等の条件下では男性より女性の方が損傷度が大きいこと、特に意志決定や感情調節に関わる領域が影響を受けること、うつや不安症状が強いこと、がわかりました。

以上から、女性はより早期から治療が必要だと指摘しています。

 

単なるいびき、と放っておかないほうがよさそうですね。

 

岡島内科クリニック
吹田市津雲台1丁目2-D9 tel:06-6836-6262

※木曜日・土曜日午後、日曜・祝日は休診です。

※順番予約・時間帯予約ではありません。

※インターネットでの予防接種・健康診断の予約はできません。


アクセス

【公共交通機関をご利用の場合】

阪急千里線 南千里駅 徒歩1分

改札口を出て、左前方にあるのが南千里クリスタルホテルです。(右写真)

そちらの2階、歩道橋を渡っていただいた場合はその階、中に入って左奥に当院がございます。

阪急バスの場合は、南千里で下車願います。

【お車でお越しの場合】

阪急千里線南千里駅を目標にお越しください。 駅の北側に南千里クリスタルホテルがございます。

駐車場は、ホテルの東側の立体駐車場をご利用ください。 当院ご利用の場合は、最大1時間の無料サービス券をお渡ししております。

(当ビル内の薬局でも無料サービス券をもらえますので、ご利用ください)

クリスタルホテル南千里 2階館内図
クリスタルホテル南千里 2階館内図

岡島裕のつぶやき

岡島内科クリニックFacebookページ


南千里クリスタルホテルにある他の医療機関様

福原歯科

佐藤整形外科クリニック