他動的運動機器について

種々の生活習慣病に対して、運動療法が大切であることはわかっていますが、加齢に伴う筋力低下や肥満、関節痛などを持つ方はどうすればよいのか、が問題となっています。

先日行われた、日本体力医学会で興味深い研究結果が報告されました。

 

①他動的運動機器にてインスリン感受性が向上

商品名「ジョーバ」「らくらくウォーク」「シェイキングボード」の3種について、継続的に行ったところ、インスリン感受性が向上が認められました。効果は「ジョーバ」より「らくらくウォーク」が優れていたようです。インスリン感受性は特に糖尿病の方に大切ですが、メタボの方にも有用と思われます。

 

他動的でも運動は有用と考えてよいようです。これならTVを見ながら楽に続けられそうですね。

 

その他、学会では、

「血糖コントロールが悪い人ほど筋肉量が少ない」との報告もあり、やはり運動は大切ということでした。

 

思うに、「運動しない」→「肥満」→「運動したくても出来ない」という悪循環になることが要因の一つと思われますので、

逆に、「少しの運動」→「筋力がついてくる」→「より楽になる」のサイクルにすべく、少しの運動から始められるのがよいかと思います。

まずはウォーキングから、可能であれば、自転車こぎ、ステップ昇降を1回20分、週3回から始められてはどうでしょうか。

 

岡島内科クリニック
吹田市津雲台1丁目2-D9 tel:06-6836-6262

※木曜日・土曜日午後、日曜・祝日は休診です。

※順番予約・時間帯予約ではありません。

※インターネットでの予防接種・健康診断の予約はできません。


アクセス

【公共交通機関をご利用の場合】

阪急千里線 南千里駅 徒歩1分

改札口を出て、左前方にあるのが南千里クリスタルホテルです。(右写真)

そちらの2階、歩道橋を渡っていただいた場合はその階、中に入って左奥に当院がございます。

阪急バスの場合は、南千里で下車願います。

【お車でお越しの場合】

阪急千里線南千里駅を目標にお越しください。 駅の北側に南千里クリスタルホテルがございます。

駐車場は、ホテルの東側の立体駐車場をご利用ください。 当院ご利用の場合は、最大1時間の無料サービス券をお渡ししております。

(当ビル内の薬局でも無料サービス券をもらえますので、ご利用ください)

クリスタルホテル南千里 2階館内図
クリスタルホテル南千里 2階館内図

岡島裕のつぶやき

岡島内科クリニックFacebookページ


南千里クリスタルホテルにある他の医療機関様

福原歯科

佐藤整形外科クリニック