肥満と消化器疾患

 肥満、特に内臓肥満は、高血圧・糖尿病などのいわゆる生活習慣病を引き起こし、ひいては動脈硬化から脳・心血管障害を引き起こすことは、皆さんご存じと思います。

 それに加え最近では、内臓肥満が生活習慣病のほかに様々の消化器疾患にも深く関わっていることがわかってきました。

 

 まず有名なのは脂肪肝でしょう。飲酒による脂肪肝は有名ですが、最近では飲酒によらない脂肪肝を非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)と呼び、この中には肝硬変・肝癌へと進行する非アルコール性脂肪肝炎(NASH)が含まれています。一般健診受診者の約3割がNAFLDと言われ、その一部にNASHが含まれることから、健診で脂肪肝と言われた方は定期的に検査を受けた方がよいでしょう。

 

 また、肥満により消化器がんの危険度が高まることがわかってきました。男性の場合、肝臓がんで4.5倍、膵臓がんで2.6倍、食道・胃・大腸・胆嚢がんで2倍弱、女性の場合、食道・肝臓・胆嚢・膵臓・大腸がんが2.6倍高まったと言われています。肥満によりインスリン抵抗性→高インスリン血症→がん細胞が発生すると考えられています。

 

 他にも、逆流性食道炎・胆石・胆嚢ポリープなどが挙げられます。

太っていてもよくないことばかりのようで、BMI25%以上の方はぜひダイエットをお勧めします。

 

岡島内科クリニック
岡島内科クリニック:待合室
吹田市津雲台1丁目2-D9 tel:06-6836-6262
岡島内科クリニック:診療時間

※木曜日・土曜日午後、日曜・祝日は休診です。

診察事前申込

※順番予約・時間帯予約ではありません。

※インターネットでの予防接種・健康診断の予約はできません。


アクセス

南千里クリスタルホテル:外観

【公共交通機関をご利用の場合】

阪急千里線 南千里駅 徒歩1分

改札口を出て、左前方にあるのが南千里クリスタルホテルです。(右写真)

そちらの2階、歩道橋を渡っていただいた場合はその階、中に入って左奥に当院がございます。

阪急バスの場合は、南千里で下車願います。

【お車でお越しの場合】

阪急千里線南千里駅を目標にお越しください。 駅の北側に南千里クリスタルホテルがございます。

駐車場は、ホテルの東側の立体駐車場をご利用ください。 当院ご利用の場合は、最大1時間の無料サービス券をお渡ししております。

(当ビル内の薬局でも無料サービス券をもらえますので、ご利用ください)

岡島内科クリニック:アクセスマップ
クリスタルホテル南千里 2階館内図
クリスタルホテル南千里 2階館内図

岡島裕のつぶやき

岡島内科クリニックFacebookページ


南千里クリスタルホテルにある他の医療機関様

福原歯科

佐藤整形外科クリニック