大阪府感染情報 平成23年第34週(8/22~8/28)

第1位は感染性胃腸炎で以下、手足口病、RSウイルス感染症、A群溶連菌咽頭炎、突発性発しんの順でした。

 感染性胃腸炎はやや増加、手足口病・RSウイルス感染症はやや減少傾向です。A群溶連菌咽頭炎が増加傾向です。

 

<A群溶連菌咽頭炎>とは、A群溶血性レンサ球菌という細菌によって引き起こされます。この菌は、他にも、扁桃炎、上気道炎、肺炎、中耳炎、膿痂疹、産褥熱なども引き起こします。菌が産生する毒素により体に発疹ができる場合もあります。
 主として患者または保菌者の咳やくしゃみにより感染し、1~3日の潜伏期のあと、比較的高めの発熱(38.5℃以上)、喉の腫れ・痛みが出現します。リンパ節の腫れも多くの場合にみられますが、咳や鼻汁は軽度です。患者は3歳以上の子供が多く、流行は毎年、冬季および5月から6月にかけてみられます。
 今のところ予防接種はなく、また流行期には患者以外にも多くの無症状保菌者がいますので感染を防ぐことは困難です。早期診断、適切な治療が大切で、迅速検査キットがありますので、感染が気になる時は早めに医療機関を受診しましょう。本感染症は抗生剤がよく効きますので、医師から指示された期間きちんと薬を飲むことが大切です。

 

岡島内科クリニック
岡島内科クリニック:待合室
吹田市津雲台1丁目2-D9 tel:06-6836-6262
岡島内科クリニック:診療時間

※木曜日・土曜日午後、日曜・祝日は休診です。

診察事前申込

※順番予約・時間帯予約ではありません。

※インターネットでの予防接種・健康診断の予約はできません。


アクセス

南千里クリスタルホテル:外観

【公共交通機関をご利用の場合】

阪急千里線 南千里駅 徒歩1分

改札口を出て、左前方にあるのが南千里クリスタルホテルです。(右写真)

そちらの2階、歩道橋を渡っていただいた場合はその階、中に入って左奥に当院がございます。

阪急バスの場合は、南千里で下車願います。

【お車でお越しの場合】

阪急千里線南千里駅を目標にお越しください。 駅の北側に南千里クリスタルホテルがございます。

駐車場は、ホテルの東側の立体駐車場をご利用ください。 当院ご利用の場合は、最大1時間の無料サービス券をお渡ししております。

(当ビル内の薬局でも無料サービス券をもらえますので、ご利用ください)

岡島内科クリニック:アクセスマップ
クリスタルホテル南千里 2階館内図
クリスタルホテル南千里 2階館内図

岡島裕のつぶやき

岡島内科クリニックFacebookページ


南千里クリスタルホテルにある他の医療機関様

福原歯科

佐藤整形外科クリニック