禁煙と糖尿病

禁煙と糖尿病は、一見関係ないように見えます。

しかし最近発表された論文によりますと、

 

1)喫煙は糖尿病患者のインスリン抵抗性を悪化させる。

インスリン治療を行っている患者さんについて、喫煙者は禁煙者よりもインスリンが15~30%多く必要と言われています。

また、喫煙はインスリンの皮下吸収を遅らせます。

 

2)糖尿病の喫煙者では総死亡や心血管死亡のリスクが高まる。

一般的に喫煙により総死亡率が上昇しますが、糖尿病では非糖尿病の人よりも、そのリスクがさらに上昇するとされています。

糖尿病男性患者において、非喫煙者に比べ、喫煙者の総死亡リスクは1.45倍上昇するデータもあります。

 

3)喫煙は腎障害を悪化させる。

糖尿病患者において喫煙者では腎障害を有する頻度が非喫煙者の4.5倍にのぼるデータがあります。

 

4)喫煙はその他の糖尿病合併症も進展させる。

糖尿病による神経障害や網膜症についても、同様に発症リスクが高まることが報告されています。

 

5)喫煙により糖尿病の発症リスクが高くなる。

今糖尿病でなくても、喫煙は糖尿病の発症リスクを1.44倍上昇させることが報告されています。

 

いかがでしょうか。

糖尿病・糖尿病型と言われた方は、この機会に是非、禁煙をご検討頂ければと思います。

 

岡島内科クリニック
吹田市津雲台1丁目2-D9 tel:06-6836-6262

※木曜日・土曜日午後、日曜・祝日は休診です。

※順番予約・時間帯予約ではありません。

※インターネットでの予防接種・健康診断の予約はできません。


アクセス

【公共交通機関をご利用の場合】

阪急千里線 南千里駅 徒歩1分

改札口を出て、左前方にあるのが南千里クリスタルホテルです。(右写真)

そちらの2階、歩道橋を渡っていただいた場合はその階、中に入って左奥に当院がございます。

阪急バスの場合は、南千里で下車願います。

【お車でお越しの場合】

阪急千里線南千里駅を目標にお越しください。 駅の北側に南千里クリスタルホテルがございます。

駐車場は、ホテルの東側の立体駐車場をご利用ください。 当院ご利用の場合は、最大1時間の無料サービス券をお渡ししております。

(当ビル内の薬局でも無料サービス券をもらえますので、ご利用ください)

クリスタルホテル南千里 2階館内図
クリスタルホテル南千里 2階館内図

岡島裕のつぶやき

岡島内科クリニックFacebookページ


南千里クリスタルホテルにある他の医療機関様

福原歯科

佐藤整形外科クリニック