「動脈硬化」と言われたら

当院では、血管年齢測定や頚動脈エコー検査を用いて、「動脈硬化」を評価しています。自分では健康だと思っていた方が、意外と動脈硬化が進んでいたりすると、びっくりされることが多いです。

さて、「動脈硬化」と言われたら、どうすればよいのでしょうか。

 

どういう人が動脈硬化になりやすいのでしょうか。

・高血圧・糖尿病・高脂血症、善玉が少ない といわれた方。

・肥満、喫煙、ストレスの多い方。

・年齢(男性は45歳以上、女性は55歳以上)。

・家族・親族に狭心症・心筋梗塞・脳卒中を起こした人がいる。

などが挙げられます。

 

どうすればよいのでしょうか。

まず、生活習慣を見直しましょう。

・食事内容に気をつけましょう。

・毎日の運動を心がけましょう。

・禁煙をしましょう。

・ストレスの解消をしましょう。

・定期的に検査を受けましょう。

・自己判断で内服を中断してはいけません。

 

具体的な目標としては、

<食事>

・3食をバランスよく食べる。

・塩分に気をつける。

・主食は肉より魚や豆腐類を多くする。

・てんぷらなど揚物を控える。

・緑黄色野菜や海藻、キノコなど食物繊維を多くする。

・インスタント食品や加工品を減らす。

<運動>

・毎日30分目標に歩く。

・休みの日はゴロゴロせず外出する。

・できるだけ階段を使う。

<飲酒>

・週2日以上の休肝日を作る。

<ストレス>

・お気に入りのストレス発散を行う。

・睡眠を十分とる。

<服薬>

・飲み忘れをしない。

 

などでしょうか。

できることから、コツコツと行いましょう。

 

岡島内科クリニック
岡島内科クリニック:待合室
吹田市津雲台1丁目2-D9 tel:06-6836-6262
岡島内科クリニック:診療時間

※木曜日・土曜日午後、日曜・祝日は休診です。

診察事前申込

※順番予約・時間帯予約ではありません。

※インターネットでの予防接種・健康診断の予約はできません。


アクセス

南千里クリスタルホテル:外観

【公共交通機関をご利用の場合】

阪急千里線 南千里駅 徒歩1分

改札口を出て、左前方にあるのが南千里クリスタルホテルです。(右写真)

そちらの2階、歩道橋を渡っていただいた場合はその階、中に入って左奥に当院がございます。

阪急バスの場合は、南千里で下車願います。

【お車でお越しの場合】

阪急千里線南千里駅を目標にお越しください。 駅の北側に南千里クリスタルホテルがございます。

駐車場は、ホテルの東側の立体駐車場をご利用ください。 当院ご利用の場合は、最大1時間の無料サービス券をお渡ししております。

(当ビル内の薬局でも無料サービス券をもらえますので、ご利用ください)

岡島内科クリニック:アクセスマップ
クリスタルホテル南千里 2階館内図
クリスタルホテル南千里 2階館内図

岡島裕のつぶやき

岡島内科クリニックFacebookページ


南千里クリスタルホテルにある他の医療機関様

福原歯科

佐藤整形外科クリニック